どのスタイルの箱にも言えることですが
蓋の部分にキルト綿を入れるか入れないかで
表情が全然違います。
この箱はキルト綿なしで作りました。

この形はたくさん作ってプレゼントしました。
布、タッセル…の色合わせにとっても個性がでるのです。
自分の物はすぐに決まりますが
プレゼントとなると、すご~く考えます。
c0179308_18484128.jpg



c0179308_18491560.jpg

[PR]
# by sd-cartonnage-y | 2008-09-11 18:52 | カルトナージュ | Comments(0)

レーシック

視力回復の手術を受けて…早一年!
両眼0.05 ~ 右眼2.0、左眼1.5になりました。
考え方は人それぞれだけど、私は今幸せです☆
眼鏡、コンタクトが無い生活がこんなに快適とは!
居眠りも…心置きなくできるのです♪
[PR]
# by sd-cartonnage-y | 2008-09-11 18:28 | Comments(0)

講師科  セルティック

c0179308_18404015.jpg

アイルランドにケルト族が残した独特のデザイン・セルティック模様。
そこに残されていた大きな石の十字架<ハイクロス>
からヒントを得て作られたデザインです。
ひも状に作ったコードを上下、上下と
交互に重なるように組んでいきます。
[PR]
# by sd-cartonnage-y | 2008-09-10 18:43 | パッチワーク | Comments(7)

バラとラナンキュラス

今日はプリザーブドフラワーのお稽古に行ってきました。
今までに作った物はほとんどブラック、パープル、ボルドー系です。
好きな物を作れるお教室で
先生も私の好みを把握して下さっているので
いつも気に入ったものが出来上がります。
花などのチョイスは先生がして下さるので
自分では考え付かないような色の組み合わせになることもあり
とても勉強になります。

ちょっと画像では見にくいですが…
真ん中に黒バラ
赤紫のラナンキュラス
ブラックグリーンの羽のようなもの(名前を忘れました。。。)
パープルとグリーンのグラデーションのあじさい
c0179308_194735100.jpg

[PR]
# by sd-cartonnage-y | 2008-09-09 19:56 | | Comments(2)

クッション PartⅡ

パイピングが付いたクッションです。
ただ縫うよりひとつ手間をかけた分
おしゃれ~な感じになったんではないでしょうか!

布はカルトナージュで使ったローラアシュレイの色違い。モーブ!
c0179308_20252521.jpg

[PR]
# by sd-cartonnage-y | 2008-09-08 20:37 | ソフトファニシング | Comments(2)